ビジネスカジュアルチノパン

ビジネスカジュアルにはチノパンを!

MENU

ビジネスカジュアルにはチノパンを!

ビジネスカジュアルで仕事をしているサラリーマンが増えています。

 

会社としても機動性が良く、社員の受けも良い服装を取り入れる傾向が強まっているのです。

 

ところが、ビジネスカジュアルと言われても良く分からないカテゴリーではありませんか。

 

どこからどこまでがビジネス仕様なのか、個人の判断で良いのかさえ曖昧だと言えるでしょう。

 

そんな方はチノパンをチョイスしてみると良いでしょう。

 

トップスは柄ではないワイシャツを合わせて、シックなジャケットあたりから決めてみるのです。

 

バリエーションのなかで、自分の会社のビジネスカジュアルに対する境界線を確かめてみてはいかがでしょうか。

 

ビジネスカジュアルの王道はチノパンとセオリーで言われています。

 

そもそもチノパンとはコットンの生地で作られた厚手のズボンの事です。

 

色はカーキ色から濃い茶系色まで、比較的シックな色合いのものが好まれています。

 

事務、企画などの顧客と接触する機会のない内勤型の職場ではチノパンがよく支持されています。

 

反対に、営業職や接客が多い総務職などになるとチノパンに難色を示す企業もあるようです。

 

認知度は年々高まってはいますが、その辺は個々で確かめる他はありません。

 

チノパンのメリットはトップスに合わせやすいということが挙げられます。

 

先に紹介したように、基本となるチノパンは柄無しのカーキ色か茶系色ですので、トップスは通常のワイシャツに合います。

 

ネクタイを着用することを考えないのであれば、ボタンダウンのようなラフな格好でもビジネスライクな感じになるのです。

 

その上からジャケットやカーディガンを着れば、問題なく仕事にはふさわしいスタイルになるでしょう。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!