メンズファッション小さいサイズ

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

小さいサイズを着こなすメンズファッション

小さいサイズを着こなすメンズファッションははっきり言って難しいです。

 

これは体が小さい人が着るだけでなく、あえてキツめのサイズでタイトなイメージをアピールする際にとくに難しさが増します。

 

メンズファッションにおいてもっとも注意しなければならないのがサイズへの無頓着。

 

たとえばTシャツ。大きめのサイズを着ているとだらしなく見られてしまいますし、ファッションに興味がない人と思われてしまいます。

 

あくまで自分のピッタリ合ったサイズを選ぶ必要があるわけなのですが、逆にタイト過ぎるのも問題。

 

体のラインがはっきりとわかるファッションは女性から引かれてしまう恐れもあります。

 

小さいサイズを着こなす場合にはあくまで自分に合ったサイズを選ぶことが重要なのです。

 

Sサイズがぴったり合う人がうまく着こなす場合にはカラーに工夫してみましょう。

 

小さいサイズの場合、爽やかなカラーが似合います。

 

マリンブルーやスカイブルーなシャツなどは好感度大、ちょっと鮮やか過ぎるくらいのカラーを選んでみましょう。

 

大きい人にはこうしたカラーはあまり似合わないだけに大きなポイント。

 

また、女子ウケするカラーとしてピンクが注目されていますが、これも小さいサイズでうまく着こなしやすいカラーです。

 

あまり前面に押し出さず、さりげなくファッションに取り込むセンスが求められるでしょう。

 

まず体にぴったり合うものを選び、清潔感と爽快感をアピールできるような着こなしが小さいサイズでは求められます。

 

Sサイズはメーカーや国によって微妙にサイズが異なるため、その辺も注意しながらアイテム選びを行っていきましょう。

 

オススメメンズファッション通販サイトランキング!

 

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!