メンズファッション童顔

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

童顔の人におすすめなメンズファッション

童顔の男性は女性から人気があります。ただ本人はその点を気にしていたり、似合うメンズファッションがないといった悩みを抱えることも多いようです。

 

童顔の人のメンズファッションではいくつかのポイントがあります。まず童顔には似合わないスタイルを把握し、できるだけ避けるようにすること。

 

たとえばワーク系やミリタリー系といったワイルドなイメージを前面に出したスタイルは童顔の人には似合わないでしょう。

 

あえてギャップを狙うという手もありますが、難易度が高くなるので注意しましょう。

 

もうひとつのポイントは童顔をできるだけカバーするようなファッションを心がけること。

 

基本的には大人っぽい、落ち着きのある着こなしが求められます。

 

派手なものではなくシックなスタイル。

 

たとえばシャツなどは柄物よりも無地の方が適しています。

 

また柄ものを選ぶ場合にはできるだけデザインが細かいものを選びましょう。

 

そうでないとますます子供っぽい印象を与えてしまいます。

 

それからスリムなラインを心がけること。

 

とくにボトムスはタイトさを重視し、スッキリしたスタイルを強調することが大事です。

 

ルーズなものを選ぶと言い方はよくありませんが子供が背伸びしてオシャレしているような印象を与えてしまいます。

 

そのほか、Vネックにすることで顔周辺をシャープに見せることもできるので丸顔の人などに役立ちます。

 

大人びた印象を与えつつ、ダサく見せたり、おじさん臭い印象を与えないことが童顔のメンズファッションの最大の注意点。

 

今回取り上げたようなポイントを踏まえつついろいろと試してみてはいかがでしょうか。

 

オススメメンズファッション通販サイトランキング!

 

童顔の男性はどんなファションがおすすめなのか?

童顔の男はどんなファッションをすると良いでしょうか?

 

まず、何を狙うかを決めることが大切です。

 

童顔過ぎて、居酒屋なんかで年齢確認されてしまう。

 

そういう人は大人っぽく見せることを狙いたい場合もあります。

 

また、童顔過ぎると女性に見くびられそうだから、大人っぽく魅せたいとか、バランスの良いファッションを目指したい場合は、童顔を補う大人っぽさを狙うでしょう。

 

逆に自分の個性である童顔を活かして、より幼く可愛く魅せたいなんて言う場合は、そちらを狙います。

 

つまり、童顔を隠すか生かすかバランスをとるかと言ったところです。

 

ここでは2通りのファッションを紹介します。

 

まずは、童顔を補って大人っぽく見せる方法です。

 

一つはスーツ系とかフォーマル路線がおすすめです。

 

どんな物があるかというと、テーラードジャケットや襟付きのシャツやスラックスです。

 

また、セーター等ニット系や革靴等です。そういうアイテムで、セミフォーマルっぽくすると大人っぽい雰囲気を演出できます。

 

あと、大人っぽく魅せるためには髪型も大事です。おでこを出すと男らしくなり、大人っぽく見えるので、ジェル等で髪を上げるのもおすすめです。

 

その他、大人っぽく見えるような鞄や帽子やアイテムを身につけるのも良いでしょう。

 

次に童顔を生かしたファッションについてです。赤系とか黄色系の明るい服を着ると良いです。

 

ダウンベストを着て、バック・トゥ・ザ・フューチャーのマイケルJフォックスみたいにすれば、今でも童顔を生かしたファッションには合いそうです。

 

冬場ならニット系でタートルネック等も着ると良いですね。カラフルなマフラーなんかも良いと思います。

 

ボンボン付きの尖ったニット帽をかぶるとより良い味が出るでしょう。ボトムスはジーンズ等がおすすめです。

 

スリムフィットのジーンズを折返すといい感じになります。

 

以上、大人っぽく魅せるファッションと童顔を生かすファッションの2通りを紹介しました。

 

童顔の男性がファッションを意識する場合に参考にして下さい。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!