メンズファッション定番

メンズファッションの定番とは!

MENU

メンズファッションの定番とは!

メンズファッションの流行はそれほど忙しく移り変わっては行きませんので、いわゆる定番と言われるアイテムが、メンズにはいくつかあるものです。

 

最近のカジュアルにおいてはテーラードのジャケットにチノパンといったイタリアン風のスタイルが定番と言えるでしょう。

 

基本のテーマは大人のオシャレ感をきれいめにアピールすることです。

 

わりとスタイルの良い中年男性は、必ずと言っていいほどこのコーディネートをおさえています。

 

素材を吟味して体に合わせたテーラードものです。

 

そこに人気ブランドのローファーで決めてくるなら、パーティでも十分に映えるファッションになります。

 

もちろん太り気味の方でも、着こなしに応じたオシャレ感を演出してくれるのがイタカジですから、カジュアルの定番と言われるのは当然かもしれません。

 

清潔感のあるアイテムをシンプルに組み合わせて、きれいめに決めることでかなり注目度の上がるファッションです。

 

一般的にフォーマルにはたくさんの定番がありますが、普段から楽しむアイテムではないので、こだわるのなら普段着のメンズファッションになると思います。

 

冬場にはダウンのコートやダッフルコートなども定番と言えるでしょう。

 

今の流行はシルエットのきれいなデザインです。

 

インナーはシンプルにストレートなラインを生かして、シックにまとめるのも最近のセオリーでしょう。

 

ただ、定番だからといって無造作に着てしまうのならば決して個性的にはなりません。

 

基本を抑えつつも、さし色やワンポイントのアイテムを合わせていくことでオシャレのセンスを表現できるのでしょう。

押さえておきたいメンズファッションの定番アイテム

メンズのファッションは様々なテイストがありますが、スタイリングに合わせてアイテムを選ぶ必要があります。

 

しかし、レディースほどバリエーションは多くないため、定番アイテムを組み合わせるだけでも、多様なスタイリングを楽しめます。

 

例えば、アウターを変えるだけで雰囲気が変わることもあります。

 

何を買うか迷った方は、まず定番を押さえ、必要に応じて別のアイテムを揃えていくと良いでしょう。

 

きれい目のファッションを例に挙げると、まず押さえておきたいのはジャケットとベストです。

 

この2つは組み合わせて使うことも珍しくありませんが、単体でスタイリングに取り入れることもできます。

 

インナーもカットソーやグラフィックシャツ、無地や柄物のシャツと、どのような種類にも合わせられます。

 

年代も問いませんしし、柔軟性に富み、様々なスタイリングに使える便利なアイテムです。

 

季節によっては軽めの羽織が活躍します。

 

軽羽織として揃えておきたいものは、カーディガンとパーカーです。

 

カーディガンはジャケットのインナーとしても使用可能で、単体でも重宝します。

 

一方のパーカーは少々人を選びますが、無地のものであれば、単体で使用しても良いでしょう。

 

ジャケットの中に着込んでフードを出したり、カーディガンと合わせて使ったりできます。

 

雰囲気はややカジュアルになりますが、堅くなりがちなスタイリングを手軽に着崩してくれるアイテムです。

 

色や素材別に、何種類が購入しても良いでしょう。

 

ボトムは、メンズファッション全体のシルエットを左右する重要アイテムです。

 

きれい目コーデを軸に考えた場合、細身のものが使いやすいでしょう。

 

押さえておきたいのは、スキニーかタイトデニムと、シルエットが細目のカーゴパンツです。

 

これらはトップスに合わせるボトム選びで迷った際、様々なスタイリングに合わせられます。

 

柔軟性が高く使いやすさに優れますが、カーゴパンツは色によってイメージが大きく変わります。

 

迷った際は、カーキやベージュなどの定番か、ダーク系(ブラウンなど)を選ぶと良いでしょう。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!