メンズファッション無難

メンズファッションの無難な選び方を解説します

MENU

メンズファッションの無難な選び方を解説します

メンズファッションと言ってもいつも時間をかけて選んでいるのも大変です。

 

中にはファッションが大好きで、明日何を着ようかを長時間悩んでいる男性もいるでしょう。

 

ですが、男性の多くはめんどくさがりで、あまりそこに時間をかけたくない人もいます。

 

だからと言って、いつもジャージだったり、いつも同じ服装だとダサいと思われますし、女性受けが悪いです。

 

そういう場合、あまり考えなくても結構お洒落に思ってもらえるような無難なメンズファッションを知っておくと良いでしょう。

 

ここで言う無難なファッションというのは、特に派手だったり、特別な点はないけれど、嫌われたり、非難されたりするようなこともなく、平穏無事にそれなりにお洒落に感じてもらえるファンションを指します。

 

とにかくシンプルな服装が良いです。夏はとても簡単です。

 

Tシャツに短パンでも柄や素材で充分お洒落になります。

 

あるいは、ポロシャツとジーンズやチノパンなら、色合いだけ考えれば大丈夫です。

 

その他の季節は着るものが少し増えるので、ある程度無難なアイテムを揃えておくと良いでしょう。

 

春や秋は、襟付きシャツ、カーディガン、チョッキ、ジーンズ、チノパン、スラックス等、上下がそれぞれ数種類あれば無難に着こなせます。

 

ボトムスよりもトップスの方が必然的に種類も数も豊富になると思います。

 

色はモノトーン系やブラウン系に一色他の色を合わせる程度にすると良いです。

 

なので、揃える服もモノトーン系やブラウン系を多めにすることをおすすめします。

 

冬は、セーター系を中に来るために数種類とコートやダウンジャケットを数種類持っていれば、防寒も大丈夫です。

 

また冬はマフラーを幾つか持っていると対して拘らずともお洒落に感じてもらうことができるでしょう。

 

ブランドもそこまで拘らずとも、ユニクロや無印ならかなり選べる幅が広がります。

 

それ以外なら、ZARAやH&MやGAPも無難でお洒落なブランドと言えます。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!