メンズファッションコーディネイト

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

メンズファッションのコーディネイトのポイント

メンズファッションのコーディネイトのポイントは、全体の統一感を出すことです。

 

そのためには、まず色や柄の組み合わせについて考える必要があります。

 

色や柄の組み合わがバラバラだと、統一感がなくおかしなコーディネイトになってしまいます。

 

メンズファッションはレディースファッションにくらべ、使う色は少ないほうです。

 

しかし、なぜか色や柄がちぐはぐになっている方を見かけます。

 

もっともNGなのは、柄ものに柄ものを組み合わせるコーディネイトですね。組み合わせに自信がない場合は、無地に無地を合わせましょう。

 

メンズファッションのコーディネイトのポイントとして、同じような素材を合わせるということもあげられます。

 

おしゃれ上級者になれば、異素材の組み合わせを楽しむこともできるでしょう。

 

しかし、おしゃれ初心者の場合は、できるだけニュアンスの似た素材を合わせることをおすすめします。

 

たとえば、コットンのTシャツにはコットンのチノパンツやジーンズ、ウールのセーターにはウールのパンツといった感じです。

 

メンズファッションのコーディネイトのポイントとして、全体のシルエットを整えることも忘れてはいけません。

 

上半身がダボっとしたシルエットなのに、下半身がピタッとしたシルエットでは悪目立ちしてしまいます。

 

上半身がダボっとしたシルエットであれば、下半身もゆったりしたラインのボトムスを選ぶのが正解ですね。

 

また、30代以降は、あまりピタッとしたシルエットでは不向きです。

 

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!