メンズファッションシューズ

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

意外と大事なシューズ選び(メンズファッション編)

女性は男性の靴を厳しくチェックしているといいます。

 

どれだけトップスとボトムスのファッションに気合を入れていてもシューズの選択がいい加減だとそれだけで大幅減点されてしまうのです。

 

その意味シューズ選びはメンズファッションにおいて意外なほど重要な位置を占めているといえます。

 

メンズファッションのシューズ選びの基本となるのはスニーカーとブーツです。

 

スニーカーはどんな服にも合わせることができる汎用性の高さが魅力ですが、カジュアルすぎる弱点も抱えています。

 

また、スニーカーといってもなんでも良いわけではなく、ランニング用などスポーツタイプは避けたほうがよいでしょう。

 

スニーカーの中でも比較的「重め」のデザインが適しています。

 

それからブーツ。こちらは重厚感が魅力。

 

逆に言えばどこまで「重さ」を求めるかで選択の基準が異なってきます。

 

キレイめ系やカジュアルスタイルの場合はなるべく軽め、カラーもキャメルなど明るい系統が適しています。

 

一方ロック系、ビジュアル系、ワーク系、ミリタリー系といったスタイルでは重厚感あるブーツが似合います。

 

黒が基本となるでしょう。

 

ブーツは存在感がある一方、服と合わないとシューズだけが浮き上がってしまい、全体のバランスが損なわれてしまうので注意が必要です。

 

シューズで女性の意識を変えさせることができるようになったら一人前といってもよいでしょう。

 

メンズファッションの忘れてはならないポイントとして踏まえておきましょう。

 

 

シューズ選ぶならこのセレクトショップ

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!