メンズファッションメガネ

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

クールに見えるメガネの選び方(メンズファッション)

ファッションアイテムとしてみるメガネはメリットとデメリットが共存するアイテムといえます。

 

知的かつクールに見せるメリットがある一方、暗くてダサい印象を与えてしまうデメリットもあります。

 

また30歳以上の男性が使用すると一気に老けて見られてしまう恐れもあります。

 

それだけにファッションアイテムとして役立てられるメガネを選ぶことが求められるのです。

 

メンズファッションとしてメガネを選ぶ際にはどういった点がポイントとなるのでしょうか。

 

まず自分に合うものを選ぶのが大前提。

 

とくに重要なのが顔との相性。

 

たとえば丸顔の人は角ばったフレームを選ぶことでシャープかつクールな印象をもたらすことができます。

 

逆に角ばった顔の人は丸型や楕円形のフレームが適しています。

 

他にも面長の人は上下の幅が狭いフレーム、エラが張り気味の人はカーブが緩いフレームを選ぶとカバーすることができます。

 

クールな印象を与えるためにはバランスのよさも大事。

 

フレームのラインが眉毛のラインと並行になっており、横幅は顔の9割程度を占めているのが基本です。

 

意図的に大きめサイズや小さめサイズのメガネを選ぶファッションもありますが、クールに見せたい場合にはバランスの良いサイズが基本となるでしょう。

 

クールで知的な印象を最優先に強調したい場合には角ばったフレームが適しています。

 

先に挙げた顔の形との相性を踏まえつつ検討してみるとよいでしょう。

 

一方、丸型や緩やかなカーブのフレームは優しく穏やか印象を与えます。

 

メガネは顔の一部、とどこかのCMで言われていましたが、顔の印象を決定づける重要なアイテムであることは間違いないでしょう。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!