メンズファッションワイシャツ

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

メンズファッションにおけるワイシャツ選びのポイント

 ワイシャツはメンズファッションにおいては馴染みの深いものです。

 

 ビジネスシーンにおいては毎日着用している方も多いですし、サイズに関する選択の方法は男性であれば誰もが勝手を知っているものです。

 

 ただ、これがプライベートシーン、カジュアルシーンに至ると、ワイシャツの扱いが一気に難しくなってしまいがちです。

 

 どうしても襟がついてしまうと堅いイメージになるのがワイシャツです。

 

 そのようなアイテムを着こなすためには、プライベート用にはプライベート用のカジュアルなアイテムを用意することが必要です。

 

 カジュアルシーンにおけるワイシャツは、まずはタックインしないということを大前提に考えるべきです。

 

 どれだけゆったりしたボトムであっても、タックインした瞬間にあっという間に野暮ったくなってしまいます。

 

 ただ、脇が絞られていないワイシャツを着た上でタックインしないでいると、体のラインは強調することができません。

 

 ゆったりした印象は持つことができるものの、それは少し古いイメージになってしまいます。

 

 裾をボトムに入れないでどれだけスリムな印象を保つことができるのかというのが、カジュアルなシーンにおけるワイシャツのポイントになります。

 

 カラーは自分のスタイルに合わせればいいのですが、ワイシャツ自体が持つ形状に関しては特に気を配って考えるべきです。

 

 肩幅が合えば試着せずに購入してしまうことも多いですが、プライベートシーン用に新調する際は特に脇の下からのラインには気を配ってチョイスしてください。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!