夏着こなしメンズ

メンズ夏の着こなし術を紹介

MENU

メンズ夏の着こなし術を紹介

夏のメンズの着こなし術として、確保しておきたいのがボーダーカットソーです。

 

夏場のファッションアイテムとして毎年高い支持を集めているボーダー柄ですが、ボーダーカットソーは最近特に注目されています。

 

夏場にボーダーカットソーを着こなすにあたってポイントになるのが、厚みのあるアイテムをチョイスすることです。

 

ボーダーというと、少し幼く見られるのではないかと懸念する人もいるでしょう。

 

しかし例えば小物を含めモノトーンでまとめると、ボーダーの子どもっぽい印象を中和してくれるので大人メンズが着ても違和感はありません。

 

厳しい夏場の日中で歩かないといけない時に、ショートパンツで足を出したいと思うこともあるでしょう。

 

しかしショートパンツを履くと一気に子供っぽさがアップしてしまいます。

 

夏場大人メンズでもショートパンツを着こなしたいのであれば、サマーニットと組み合わせる方法がおすすめです。

 

最近ではコットンやリネン、レーヨンなどを使った通気性に優れたサマーセーターもいろいろと出回っています。

 

こちらとコーデすれば、足を出していても子供感があまり前に出てこなくなります。

 

バブリーな時代、よくテレビの業界関係者の着こなし術といわれていたカーディガンを肩にかけるスタイルが、ここにきて再び復活の兆しを見せています。

 

Tシャツだけでコーデをすると、どうしても物足りなさを感じるという人もいます。

 

そのような人の間で人気なのが、カーディガンを肩にかける方式です。

 

たとえばホワイトをベースにしたTシャツとパンツのコーデは清潔感があるものの、どうしてもインパクトに欠けてしまいがちです。

 

そこにブラックのカーディガンを羽織ってみると、一気に見た目が引き締まります。

 

シャツとパンツで組み合わせたのは良いですが、何か物足りなさを感じることもあるでしょう。

 

そのような時に活用してほしいものとして、ベストを着てみる着こなし術があります。

 

ベストを着ただけで、ダンディで大人の落ち着いた男性という印象がアップします。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!