夏メンズファッションキレイめ

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

夏のメンズファッションをきれいめにキメるポイント

夏のメンズファッションをきれいめにキメるポイントはどこにあるのでしょうか。

 

誰か知っている人がいるなら教えてほしい、と困っている人も多いのではないでしょうか。

 

きれいめファッションのポイントは「シンプルすぎず、着崩しすぎず」です。

 

夏のメンズファッションはシンプルが鍵となりますが、キレイめを追求したい場合にはシンプルすぎないさじ加減が求められます。

 

そこでオススメなのがカーディガン。

 

ちょっとラフな印象をもたせつつ清涼感を演出できる優れたアイテムです。

 

半そでよりも少し腕まくりをする程度の袖が理想的。

 

もちろん、薄手でダボッとした印象を与えないようにするよう心がけるのが大前提です。

 

カラーや柄は大人っぽさを強調したい場合には落ち着いた色を、カジュアルなスタイルと若々しさを強調したい場合には明るい色を選ぶとよいでしょう。

 

それからインナー選び。思い切って派手なカラーを選ぶか、シンプルなカラーを選ぶかで判断が分かれます。

 

基本的には後者、インナーであまり自己主張しないのがポイントですが、ピンクや薄いブルーで清涼感と爽やかさをアピールする手もあります。

 

こちらは20代半ばくらいまでに向いた選択肢となるでしょうか。

 

20代後半以降では洗練された大人っぽさがあるニットソーやリネンシャツがオススメです。

 

インナーも半そでではなく7分袖がオススメです。

 

Tシャツやポロシャツ1枚で夏のファッションを済ませてしまっている人も多いはず。

 

そんな人はあらためてきれいめな着こなしを試してみてはいかがでしょうか。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!