夏メンズファッションカジュアル

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

夏のメンズファッションをカジュアルにキメるポイント

メンズファッションはカジュアルの基本です。

 

フォーマルに決めようと思うとどうしても暑苦しさが伴ってしまうからです。

 

ではメンズファッションをカジュアルにキメる場合にはどういった点を意識するとよいのでしょうか。

 

カジュアルに決めるためには2つの選択肢があります。

 

ひとつはよい意味で着崩し感を強調すること、もうひとつはスタイリッシュなスタイルを追求することです。

 

やりやすさでは着崩す方が適していますが、一歩間違えるとだらしなく見えてしまったり、子どもっぽく見られてしまったりする恐れがあるので注意しましょう。

 

カジュアルに決めるポイントはやはりカラーです。

 

清涼感のあるカラーを選ぶこと。シャツは薄め、インナーは無地が基本です。

 

ただそれだけでは個性が弱すぎますから、ハットや靴をうまく組み合わせてます。

 

着崩し感と爽やかさをアピールしたい場合にはハットは明るめの色で、大人っぽくスタイリッシュな雰囲気を演出したい場合には黒を選びましょう。

 

またどちらにも適した選択肢としてパナマ帽も人気です。

 

夏のカジュアルなメンズファッションで難しいのは実はボトムスです。

 

クロップドパンツは夏に適したアイテムですが、だらしなく見られてしまったり、スネ毛が露出してかえって暑苦しい印象を与えてしまったりする場合もあります。

 

足の太さや体毛の濃さも考慮したうえで選びましょう。

 

やや長めのカーゴパンツでスタイリッシュに見せるのもひとつの選択肢です。

 

カラーは爽やかな色を基本に帽子や靴でアクセントをつける、ボトムスは着崩しすぎないものを選ぶ。

 

まとめるとこういうことになるでしょうか。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!