メンズファッション夏コーデ

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

メンズファッション@夏のコーデのポイント!

メンズファッションの夏のコーデでは暑苦しくないよう清涼感をアピールすることが最大のポイントです。

 

春のコーデと同様爽やかさを前面に出しつつ涼しげな印象も意識することが求められます。

 

かといってTシャツ1枚といったファッションでは野暮ったい印象になってしまったり、むしろ暑苦しい印象を与えてしまったりする恐れが有るので注意が必要です。

 

ではメンズファッションの夏のコーデのポイントはどの辺にあるのでしょうか。

 

まずカラーでうまく清涼感をアピールしましょう。

 

もっとも涼しげに見えるのはやはりブルー系。

 

春先にブルー系を多用するとかえってわざとらしくなってしまうなど注意が必要でしたが、夏場では思い切った活用がポイントです。

 

その際に注意したいのは薄いブルーを使用すること。

 

マリンブルーなどは涼しげな印象もありますが、あまり濃い色のシャツを着るとボトムスやインナーとのバランスが難しくなりますし、インナーが濃いブルーだとトップスとの兼ね合いが難しくなります。

 

さりげなく清涼感をアピールできる薄いブルーをシャツに使用しましょう。

 

それからボトムス。

 

カーゴパンツなどちょっとダボっとした印象のアイテムでは軽いアイテムを意識して選びましょう。

 

オススメはクロップドパンツ。

 

ハーフパンツだとスネ毛が露出するなど清潔感が損なわれてしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

クロップドパンツなら6月〜9月の終わりくらいまで使用できるので便利です。

 

こうした夏のコーデのポイントを踏まえつつ涼しげで洗練されたメンズファッションを目指してみてはいかがでしょうか。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!