メンズファッション春物

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

メンズファッションにおける春物選びのポイント

 長い冬が終わると、出会いと別れの季節、春がやってきます。

 

 気候的には似たようなものであっても、春先と秋口でのファッションには差をつけたいものです。

 

 メンズファッションにおいても、そのような演出をすることによってそのときの街の人の心理、世間的なイベント事にあったスタイルを実践するのがオシャレというものです。

 

 この季節、人の心の中にあるのは新しい生活、新しい区切りに対するけじめの気持ちです。

 

 これから夏にかけてどんどん暖かくなっていくという「希望」にも溢れたシーズンですから、やはりそのような心理にあった春物を選択したいところです。

 

 春物選びのポイントとしては、やはりカラーでしょう。ダーク系を基調にするのだとしても、そこにはやはり春のイメージをどこかに醸しだしておきたいものです。

 

 それはワンポイントになるアクセサリーでもいいですし、インナーのデザインでも構いません。

 

 気候的にはこれから暖かくなってくるとはいえ、朝晩は冷え込むことも多いですから、あまり薄着しすぎるのも見る人に少し違和感を与えてしまいます。

 

 ボトムはハーフパンツでも構いませんし、帽子も軽めのニットなどでも大丈夫です。

 

 一番ポイントになるのはアウターで、あまりゴワゴワしたものであるとやや違和感が出ることもあります。

 

 薄手のジャケット、パーカーなどで少し肌寒くなっても大丈夫なように備えましょう。

 

 必要があれば脱ぐことができ、脱いでもスタイルが完成しているというのが理想です。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!