メンズファッション冬マフラー

メンズファッション、冬のマフラー使い

MENU

メンズファッション、冬のマフラー使い

冬のスタイリングでアクセントとして印象的に使うことのできるマフラー。

 

メンズファッションの重要なアイテムの一つですが、おしゃれ小物としての機能だけでなく、着用することで体感温度が2度上昇するという防寒的な働きもしてくれます。

 

そんなマフラーの巻き方には60以上のバリエーションがありますが、代表的ないくつかの巻き方をマスターしておけば、ある程度のスタイリングに対応することができるようになります。

 

もっともポピュラーな巻き方がエディター巻きやワンループ巻きでしょう。

 

首の周りにゆったりと一重巻きにする方法で、ロングTシャツやカットソーのスタイルをより立体的にする効果があり、アウターの上に巻くことでふんわりとした印象を演出することができます。

 

襟元の開いたアウターを着用する場合には、ダブルクロス巻きやボリューム巻きなどがおすすめ。

 

首の周りに何重にもマフラーを巻きつける方法ですが、ネイビーのニットカーディガンにイエローベージュのシルクのマフラーをボユーム巻きにしたり、カーキのデニムジャケットにパープルやブルー系カラーのカラフルなマフラーをダブルクロス巻きにして合わせたり、温かさだけでなく着こなしのワンポイントとして役立ちます。

 

ワイルドなスタイルをマフラーで演出するには、アフガンストール巻きもおすすめ。

 

プレーンなシャツやカットソーに合わせるだけで、男らしい印象を与えることができます。

 

他にも、プレーンノット巻きやネックバック結び巻きなどをおさえておくといいでしょう。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!