冬コーディネートメンズ

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

冬のきれい目コーディネート@メンズ

 メンズの冬コーディネートで気をつけなければいけないのは、何よりも着膨れです。

 

 男性は女性よりも寒がりであるため、同じ季節でも感じ方が違うのです。

 

 レディースであれば、冬でもミニスカートで頑張る女性も大勢いますが、男性では到底真似できません。

 

 ですから、実際に寒さがしのげるようになるまで着込んでしまうものです。冬のコーディネートにおいて、それは致命的ともいえる失敗です。

 

 寒さに弱いメンズであっても、重ね着したあとのシルエットは重視してください。

 

 冬のコーディネートにおいて重要なのは、いかに少ない点数で寒さをしのげるかということです。

 

 どうせアウターを着こむから身体のラインなど崩れてしまってもいいと考えている方は、何枚も重ね着してしまいますが、それではいけません。

 

 服を重ねれば重ねるほど、身体のラインは崩れていきます。

 

 ですがボトムはどうしても重ねることができませんから、上半身と足元でチグハグになってしまいがちになります。

 

 そのようなことを防ぐためには、インナーでしっかりとした防寒対策をとるのがおすすめです。

 

 そのうえで、寒さに対してフリーケンシーをもった状態で自由にコーディネートを行うのです。

 

 マフラーなどは冬の定番ですし、ニット帽やハットなどもとてもマッチします。

 

 最終的なアウターがコートなのかブルゾンなのかによっても違います。

 

 きれい目で攻めたいのであれば、なるべく腰が絞られたものを選び、身体のラインを強調するようなものを選択してください。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!