秋メンズファッションジーパン

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

秋のジーパンのメンズファッション

ジーパンはどんなファッションにも合う一方、あまり深く考えずに安直に選んでしまいがち。

 

ここがメンズファッションの勝負の分かれ目になることも少なくありません。

 

秋には秋に相応しいジーパンを意識して選ぶことが大事です。

 

秋に似合うジーパンのポイントではまずカラー。

 

秋のイメージに合わせて落ち着いた色を選ぶのが基本です。

 

この点は他のボトムスやトップスと同じです。

 

インディゴなど、やや濃い目のものを選ぶようにしましょう。

 

青や水色など薄い色、鮮やかな色は避けたほうが良いでしょう。

 

基本的にはオーソドックスに、いろいろなトップスに着まわしができるものが選びます。

 

もうひとつ注意したいのかダメージ加工。

 

カジュアルファッションの定番ともいえるジーンズのダメージ加工ですが、秋のファッションには正直なところ似つかわしくありません。

 

ヴィンテージものでも「いつも同じものを履きまわしている」と思われてしまう恐れがあります。

 

できるだけシンプルなデザインのものを選んだ方が無難でしょう。

 

あとはサイズ。ジャストサイズが基本。

 

大きめの緩いサイズは秋には似合いませんし、タイト過ぎるのも落ち着いた印象がポイントの秋のメンズファッションには適しません。

 

自分の体のサイズにぴったり合ったものを考えましょう。

 

この点はダメージ加工の問題とも関わってきますが、トップスが暗く控えめなカラーがメインとなるだけに大人っぽさと落ち着いた印象を強調するためにも緩めのサイズや派手なものは似合わないのです。

 

こうした基本を踏まえつつ、トップスとの相性も考慮してあまりジーパンで自己主張しないことも大事なポイントとなるでしょうか。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!