メンズファッション,秋,ニット

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

秋のメンズファッションでニットをうまく使うコツ

大人のメンズファッション、あるいはキレイめスタイルを追及したい場合、ニットを上手に活用すれば大人っぽい印象をアピールできます。

 

秋はとくにニットが似合う時期ですし、気候の変化に合わせてうまく着こなしていく工夫が求められます。

 

メンズファッションにおけるニットのポイントは、カッチリしたスタイルの中に、うまくカジュアルなテイストを盛り込むことです。

 

また、逆にカジュアルなスタイルを適度にカッチリまとめる際にも役に立ちます。

 

前者の場合、ホワイトのシャツを黒やブラウンのパンツに合わせることで適度なカジュアル感をもたらすことができますし、後者の場合は、黒いTシャツやVネックのカットソーとカーゴパンツに合わせることで、カジュアルすぎない範囲でうまくまとめることができます。

 

そんなニット選びで重要になってくるのはカラーです。

 

どんなアイテムにも合う万能な面を持ち合わせている一方、カラー選びによって全体の印象を決定付けてしまう難しさを備えています。

 

秋は、暗く落ち着いた色が主流で、グレーやブラック、濃い青が基本となるでしょう。

 

その分、シャツやインナーとのカラーコーディネートが重要となります。

 

清潔感をアピールしたい場合にはホワイトのシャツを、大人っぽいカッコよさを追求したい場合にはワインレッドのインナーとの組み合わせがオススメです。

 

なお、ニットの場合は柄選びも大きな問題となりますが、基本的には無地を選びましょう。

 

柄をうまく着こなせるようになったらメンズファッションの上級者です。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!