メンズファッション秋ジャケット

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

秋のメンズファッションのジャケット選び

ジャケットは秋のメンズファッションの定番といってもよいでしょう。

 

涼しくなる季節にちょうどよいですし、さまざまなインナーやボトムスと合わせやすく、着まわしができるといった点が魅力です。

 

また、秋は落ち着いた大人っぽいイメージが似合う点も、ジャケットとの相性がよい理由のひとつとなります。

 

秋のジャケット選びは、ジャストサイズからやや小さめのものを選ぶことが基本で、できるだけスリムなシルエットを強調します。

 

また、肩パットが入っているなど、体を大きく見せるものよりも全体的にすっきりしたタイプの方が秋には適しています。

 

カラーは暗い色が基本です。

 

あえてブルーなど鮮やかなカラーを選ぶ選択肢もありますが、難易度が高いのであまりオススメはできません。

 

ブラックやグレーをはじめとした暗く落ち着いた印象を与えるカラーを優先して選んでいきましょう。

 

着こなしでは、ボトムスの相性がもっとも重要です。

 

定番かつ無難に組み合わせるには同系色でまとめ、インナーとのカラーのコントラストでアピールします。

 

黒の上下とワインレッドのインナーなら大人っぽさを、ホワイトのインナーなら清潔感と知的な雰囲気をかもし出すことができるでしょう。

 

ブラックの他には、グレーのジャケットとブラックのボトムスもオススメ。

 

ややカッチリめとなりますが、スタイリッシュに決めることができます。

 

前のボタンは基本的にはしませんが、あえてボタンを留めてタイトなシルエットを強調する方法もあります。

 

その場合は、ボトムスはやや明るい色のものを選ぶとうまく調和が取れます。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!