メンズファッション秋アウター

30代男のためのキレイめカジュアルメンズファッション

MENU

メンズファッションの秋のアウター選びのポイント

秋のアウター選びはメンズファッションの要です。

 

夏服との区切りをつける意味でも大切ですし、秋ならではの大人びて落ち着いた雰囲気を演出する上でも役立ちます。

 

そんなメンズファッションのアウター選びでは、まずどんなスタイルを追求したいかによって選ぶアイテムが異なってきます。

 

清潔感をアピールしたい場合にはカーディガンが一番のオススメ。

 

カーディガンは、薄手のものを選ぶこととあまり派手なカラーを選ばないことがポイントです。

 

大人っぽさを演出したい場合にはジャケットで、秋のメンズファッションの定番アウターですが、意外にコーディネートが難しい面があります。

 

どうしても無難になりがちで、個性不足に陥ってしまうからです。

 

ジャケット選びは黒を基本にし、インナーを濃いブルーなどの印象的なカラーで組み合わせるとよいでしょう。

 

逆に、若々しさを演出したい場合にはパーカーです。

 

20代後半くらいまでならZIPタイプを、30代以降はボタンタイプを選びましょう。

 

カラーはやはり暖色系がオススメですが、思い切ってワインレッドなどインパクトのあるカラーを選ぶのもひとつの選択肢です。

 

なお、パーカーはカーディガン以上にダボッとした印象を与えてしまう恐れがあるため、サイズはやや小さめなものを選ぶようにします。

 

知的でスリムなスタイルを重視したいなら、Vネックセーターという選択肢もあります。

 

真面目さや誠実さをアピールしたい場合にオススメのアイテムです。

 

ただしセーターは体型がでやすいため、似合う人とそうでない人に分かれてしまう点に注意が必要です。

 

当サイトで人気のセレクトショップはこちら!